旧・すべてが蒼に染まるまで  ―― 初心者チェル好きー成長記
hinakiuk.exblog.jp

ランパードを愛するチェルシーサポーター(在ロンドン)がチェルシーFCを力いっぱいえこひいき。プレミアリーグも含め、ミーハーな話題満載でお届けします。

東ロンドンから西ロンドンのチェルシーを応援するすちゃらか会社員(♀)。特にひいきしてるのはランパード、ジョン・テリー、ジョー・コール、ダフ、ジェラード、なぜかロビー・キーン。ヒナキと呼んでね。
by hinakiuk
【README】
 このブログをお読みになる前に、必ず一度はREADMEに目を通してくださいませ。
 トラックバックスパム対応のため、当方へのリンクのないトラックバックは受け付けない設定にしております。

【プロフィール】

ロンドン在住、♀
職業物書き
趣味は歌うこと、読むこと、カラオケ、蹴球ミーハー話
書くのが仕事なので、間違った文章や送り仮名、「ぁぃぅぇぉ」などの変なギャル文字、やたら「☆」をちりばめるのとかそういうのは苦手です。

詳しくはこちら


【よく使う用語集】

こちらをどうぞ。長いよ。


【チェルシー 2月のお仕事】

1(水) Aston Villa Away 19:45 ★現地観戦
5(日) Liverpool Home 16:00 SkySports1 ★現地観戦
8(水) Everton (FA cup) 19:45
11(土) Middlesbrough Away 15:00
18(日) Colchester United (FA cup) Home 16:00 SkySports1
22(水) Barcelona(CL) Home 19:45 SkySports1
25(土) Portsmouth Home 15:00



【チェルシーサポさまブログ】

Ataasha in London
blogreso
Chelsea Japan編集後記
CHELSEA F.C. Unofficial Fan Site (ブログはこちら
doroguba
海外サッカー感想球
がそりんの揺れかた
夢見つつ深く植えよ
Come on the Chels!
青赤黒は眠らない


【リバプールサポさまブログ】

かめの洞窟日記
Singing voice of moonlight night
DADAいずむ
B.J Diary ならぬ B.P Diary
ぶりぶり方丈記
リバプログ

【そのほかブログ】

アストンヴィラおのプレミア観戦記と雑学の杜(ヴィラサポ様)
ATHELETIC POINT(アシエル君を預からせていただいてる、アスレティック・ビルバオのサポ様)
不屈の青(バーミンガムサポ様)
JACQUNITEDIARY(マンUサポ様)
usscspcl
ポルトガルサッカーのすすめ
Red'n'White Army(Sunderlandサポ様)
ジェンナーロ・イヴァン・ガットゥーゾと私 (ACミラン、新城、シュツットガルトサポ様)


【資料系リンク】

Chelsea Japan
ニュースを提供させていただいています。
Chelsea.com
いわずと知れた公式サイト。
Premier League
FA
uefa.com
資料価値高し。何より日本語で読めるし。
Simple Soccer
BBC sport football
元ネタは大体ここから。
my football news
Chelsea FC blog
英国のファンブログ。いろんな噂が載ってるのが楽しい。
まとめ検索
人気blogランキング


検索
最新のトラックバック
イケメン選手ランキング
from ☆MAYUMI_BLOG☆
フランク・ランパード
from アイドル芸能Shop
[ふっとぼーる]チェルシ..
from 栄光の赤の時代を再び
チェルシー完敗・・・、そ..
from 格闘技&ゲーム&サッカー(ヴ..
[football]余裕..
from B.J Diary ならぬ ..
[スポーツ話] Wiga..
from ぶりぶり方丈記 - あん肝だ..
vエバートン(FA)
from I think I can
ラインズマン大活躍
from 編集後記
[スポーツ話] ついにS..
from ぶりぶり方丈記 - ダイエッ..
[football]Ch..
from B.J Diary ならぬ ..
以前の記事
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2004年 07月
2004年 06月
2001年 01月
カテゴリ
全体
プレイリポート
チェルシーニュース
モウリーニョ語録
プレミアニュース
リバプール
プレミアプレイレポ
代表戦
その他プレイリポート
その他ニュース
雑談
EURO2004
未分類
ライフログ
お気に入りブログ
ぽっとの陽だまり研究室
NO MUSIC,NO ...
FOOTY! in イン...
R's memorandum
「 夢見つつ 深く植え...
青赤黒は眠らない
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Three Lions '98
 イングランド、1位抜けおめでとう!!ということで雑談を。

 イングランド・フットボールの応援歌というと真っ先に思い出すのは、なんと言っても「Three Lions」です。
 歌っているのは、曲を作ったリバプール出身のバンドThe Lightning Seedsのイアン・ブロウディー(もちろんリバポサポ)、そしてコメディアンのDavid Baddiel(チェルサポ)とFrank Skinner(WBAサポ)。2人はよくフットボールのトーク番組で司会をやってます。(だから、2人の歌ってるパートはちょっと下手なのがご愛嬌)
 最初にリリースされたのは96年で、ユーロ96の公式応援歌だったそうですが、これがなかなか評判で、98年に歌詞を変えて再リリースしたのがこの「スリー・ライオンズ98」であります。

 この曲、。EURO96の準決勝、イングランド-ドイツのPK戦の実況から始まります。
The crosses of St George are flying all around me
Gareth Southgate the whole of England is with you
..............................
..............................
Oh it's saved!!!!!!!!!!!!

聖ジョージ旗が一面にはためいています。
ギャレス・サウスゲート、イングランド全員の期待がかかっています。
..............................
あー、止められた!!!!!!!!! 
 サウスゲートの順番は最後で、イングランドは宿敵・ドイツに負けました。
 このイングランドサポ傷心の場面から始まるわけです…(笑)

 ということで、へたくそですが歌詞を訳してみました。
俺たちは信じてる、俺たちはまだ信じてる
帰ってくる、帰って来る
フットボールが母国に帰って来ることを

ヒーローたちのことを思い
灰色の服を着て涙する
決勝戦の日だってのに、何もすることがない
1日ベッドでグダグダして
こんなふうにもなったかもしれない
通りは歌で満ち溢れてる
「あともう少しだった、あともう少しで勝てたのに」と

シャツには3頭のライオン
ジュール・ルメ杯はまだ輝いてる
傷心の日々はもう終わりだ
夢見てるだけの日々ももう終わりだ

フットボールが母国に帰って来ることについて話そう
あのローマの夜について
俺たちゃ強かったよなー、成長した!
ポール・インスは臨戦態勢
ガザは今日も調子最高
シアラーは絶対入れてくれるはずさ
そんでもって俺たち、キチガイみたいに叫ぶのさ

シャツには3頭のライオン
ジュール・ルメ杯はまだ輝いてる
傷心の日々はもう終わりだ
夢見てるだけの日々ももう終わりだ

ノビー(・スタイルズ)のダンスを踊ってやる
フランスでだって踊ってやるぜ

帰ってくる、帰って来る
フットボールが母国に、
俺たちの国に帰って来る


 歌詞に出てくるNobby Stiles(のダンス)ですが、1966年(私もさすがに生まれていません)にW杯で優勝した時活躍した漫遊のフルバックだそうです。で、決勝戦で嬉しさのあまりジュール・ルメを持って踊ったそうなんですけど、どんなダンスだったんでしょうね。
(参照:Nobby Stiles
 今のイングランドユニに星がひとつだけ輝いてますが、この66年の優勝を表しているんだったと記憶してます。



We still believe, we still believe
We still believe, we still believe
It's coming home, it's coming home
It's coming, Football's coming home
It's coming home, it's coming home
It's coming, Football's coming home
Tears for heroes dressed in grey
No plans for final day
Stay in bed, drift away
It could have been all
Songs in the street
It was nearly complete
It was nearly so sweet
And now I'm singing
Three lions on a shirt
Jules Rimmet still gleaming
No more years of hurt
No more need for dreaming
Talk about football coming home
And then one night in Rome
We were strong, we had grown
And now I see Ince ready for war
Gazza good as before
Shearer certain to score
And Psycho screaming
Three lions on a shirt
Jules Rimmet still gleaming
No more years of hurt
No more need for dreaming
We can dance Nobby's dance
We could dance it in France
It's coming home, it's coming home
It's coming, Football's coming home

[PR]
by hinakiuk | 2005-10-13 13:27 | 代表戦
<< アイルランドエレジー 勝てば官軍 >>