旧・すべてが蒼に染まるまで  ―― 初心者チェル好きー成長記
hinakiuk.exblog.jp

ランパードを愛するチェルシーサポーター(在ロンドン)がチェルシーFCを力いっぱいえこひいき。プレミアリーグも含め、ミーハーな話題満載でお届けします。

東ロンドンから西ロンドンのチェルシーを応援するすちゃらか会社員(♀)。特にひいきしてるのはランパード、ジョン・テリー、ジョー・コール、ダフ、ジェラード、なぜかロビー・キーン。ヒナキと呼んでね。
by hinakiuk
【README】
 このブログをお読みになる前に、必ず一度はREADMEに目を通してくださいませ。
 トラックバックスパム対応のため、当方へのリンクのないトラックバックは受け付けない設定にしております。

【プロフィール】

ロンドン在住、♀
職業物書き
趣味は歌うこと、読むこと、カラオケ、蹴球ミーハー話
書くのが仕事なので、間違った文章や送り仮名、「ぁぃぅぇぉ」などの変なギャル文字、やたら「☆」をちりばめるのとかそういうのは苦手です。

詳しくはこちら


【よく使う用語集】

こちらをどうぞ。長いよ。


【チェルシー 2月のお仕事】

1(水) Aston Villa Away 19:45 ★現地観戦
5(日) Liverpool Home 16:00 SkySports1 ★現地観戦
8(水) Everton (FA cup) 19:45
11(土) Middlesbrough Away 15:00
18(日) Colchester United (FA cup) Home 16:00 SkySports1
22(水) Barcelona(CL) Home 19:45 SkySports1
25(土) Portsmouth Home 15:00



【チェルシーサポさまブログ】

Ataasha in London
blogreso
Chelsea Japan編集後記
CHELSEA F.C. Unofficial Fan Site (ブログはこちら
doroguba
海外サッカー感想球
がそりんの揺れかた
夢見つつ深く植えよ
Come on the Chels!
青赤黒は眠らない


【リバプールサポさまブログ】

かめの洞窟日記
Singing voice of moonlight night
DADAいずむ
B.J Diary ならぬ B.P Diary
ぶりぶり方丈記
リバプログ

【そのほかブログ】

アストンヴィラおのプレミア観戦記と雑学の杜(ヴィラサポ様)
ATHELETIC POINT(アシエル君を預からせていただいてる、アスレティック・ビルバオのサポ様)
不屈の青(バーミンガムサポ様)
JACQUNITEDIARY(マンUサポ様)
usscspcl
ポルトガルサッカーのすすめ
Red'n'White Army(Sunderlandサポ様)
ジェンナーロ・イヴァン・ガットゥーゾと私 (ACミラン、新城、シュツットガルトサポ様)


【資料系リンク】

Chelsea Japan
ニュースを提供させていただいています。
Chelsea.com
いわずと知れた公式サイト。
Premier League
FA
uefa.com
資料価値高し。何より日本語で読めるし。
Simple Soccer
BBC sport football
元ネタは大体ここから。
my football news
Chelsea FC blog
英国のファンブログ。いろんな噂が載ってるのが楽しい。
まとめ検索
人気blogランキング


検索
最新のトラックバック
イケメン選手ランキング
from ☆MAYUMI_BLOG☆
フランク・ランパード
from アイドル芸能Shop
[ふっとぼーる]チェルシ..
from 栄光の赤の時代を再び
チェルシー完敗・・・、そ..
from 格闘技&ゲーム&サッカー(ヴ..
[football]余裕..
from B.J Diary ならぬ ..
[スポーツ話] Wiga..
from ぶりぶり方丈記 - あん肝だ..
vエバートン(FA)
from I think I can
ラインズマン大活躍
from 編集後記
[スポーツ話] ついにS..
from ぶりぶり方丈記 - ダイエッ..
[football]Ch..
from B.J Diary ならぬ ..
以前の記事
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2004年 07月
2004年 06月
2001年 01月
カテゴリ
全体
プレイリポート
チェルシーニュース
モウリーニョ語録
プレミアニュース
リバプール
プレミアプレイレポ
代表戦
その他プレイリポート
その他ニュース
雑談
EURO2004
未分類
ライフログ
お気に入りブログ
ぽっとの陽だまり研究室
NO MUSIC,NO ...
FOOTY! in イン...
R's memorandum
「 夢見つつ 深く植え...
青赤黒は眠らない
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 06月 ( 59 )   > この月の画像一覧
さよならケジュマン
■ケジュマン、やはりアトレティコ・マドリーへ

 3年契約とみられているそうです。
 「これでもう、チェルシーへの文句もガンガン言う」と言ってるそうなので、ちょっと気が重い。


ゾラが現役引退(BBC)

 セリエAのカリアリに移籍したゾラが、39歳の誕生日を前に現役引退を発表しました。「決断は簡単ではなかったが、これまで見過ごしてきたことに人生を捧げてみたくなったので」と理由について説明しました。
 チェルシーでの活躍は言わずもがな。伝説のストライカーとして、7シーズンで80のゴールを入れてくれました。2004年にはサッカーへの貢献が認められ、OBE(the Order of the British Empire 大英帝国四等勲士)も授与されています。
 本当にお疲れ様でした。今後はチェルシーのことも見守ってやってね。


■オーウェンに興味?

 ヨーロッパではもうあらかたのFWには声かけて断られてるしなー、と思ったけど、マイコーという手があったか!
 まあ可能性は薄いと思いますけどね…ジェラードが来る望みがあった時は、一緒に来るかもしれないって思ったこともあったけど。どうもマイコーは、どうしてもスティーブンともう一度やりたいらしいので。でもまさか、マドリーで?


■フート、クリンスマン監督に感謝(tribalfootball.com)

 ドイツ代表選手としてはすっかりレギュラーの座を確保しているフートですが、チェルシーではちょっとファーストチョイスではなく、かすみ気味…
 このままチェルシーで出れなくなったら代表として呼んでもらえなくなるかも、と不安だったらしく、クリンスマンと直接話をしたらしいのですが、「僕のチェルシーに残るという決断を認めて、どんなことになっても僕をサポートしてくれると言ってくれた」そうです。
[PR]
by hinakiuk | 2005-06-29 13:01 | チェルシーニュース
歌うの大好きえげれす人
 チェルシーとは関係ない、えげれす人とサッカーのお話です。
 単なるエッセイですので、サッカーの情報以外に興味のない方はこのへんで読み飛ばされたほうが良いかと思います。

c0033779_8392362.jpg

 (意味もなく、ランパード。この口の開け具合と、眉のひそめ方がたまらんのよね)

More
[PR]
by hinakiuk | 2005-06-29 00:29 | 雑談
なぜチェルシーにストライカーが来ないのか?
 Why can't Chelsea sign a striker?(BBC)

 これまでに、アドリアーノ(インテル)、江藤(バルサ)、アンリ(あーせなる)、シェフチェンコ(ミラン)、トーレス(アトレティコ・マドリー)、トレゼゲ(ユーべ)の名前が挙がっているのにまだ移籍話が決定していない。お金はあるのに…
 BBCがこんな分析をしております。

・ターゲットになった選手たちは、いずれもチェルシーより名声のあるチームですでに活躍している -> チェルシーに来る意味があまりない
・バルサやミランなど、ヨーロッパで活躍するチームは、チェルシーにスター選手を売ってしまったら今度のCLで自分たちと当たることになり、困ってしまう(前期のクレスポみたいに…結局当たらなかったけど)

 なるほどね。やっぱり、もうちょっと渋いチームで探したほうがいいわけか。

 で、最後にエトーの場合
・本人と奥さんがバルセロナ暮らしを満喫している。
・そして、

"the weather is better."
(おいおいー、そんなこと言ったら、ここより天気の悪いとこなんてないから誰も来てくれないってことじゃん?!)
[PR]
by hinakiuk | 2005-06-28 14:00 | チェルシーニュース
近くてよかったね
■TNS - LiverpoolはWrexhamで(BBC)

 CL予選第1ラウンドのセカンドレグは7/19、Racecourse Groundというところでやるそうです。
 ワタクシ知識がないままに大勘違いをしていたのですが、「Racecourse Ground」というのは、ウエールズ北東部のサッカークラブ、Wrexham FCのホームグラウンドの名前だったのでした(汗)
 どんなところかというと、収容人員は15,500人(それでも少ないよなあ)、前期はUefaカップの会場にもなったそうな。
 ただ、リバプールのリザーブチームも使っているそうなので、リバポにとってはある程度なじみのある場所と言えるかも。
 カーディフのミレニアム・スタジアムは、試合前日まで3日間のイベントをやっているそうで無理みたいだそうです。BBCも、そんなの最初から書いてくれればいいのに…(ということだそうです>toroneiさん)。
[PR]
by hinakiuk | 2005-06-28 13:36 | プレミアニュース
stay with me forever
 DVD「Chelsea 2004-05 Season Review」収録のモーさんのインタビューによると(早く買わなきゃ!)…
 プレミアで優勝して、すぐほかのクラブに移ってまたそのチームに優勝をもたらすことも簡単にできた。だが、そうはしたくなかった。自分の決断には満足している。
 何がチェルシーにとどまる決断をさせたかって? チェルシーを代表してテリーから携帯のメッセージが来たんだ。そこにはこうあった。「僕と永遠にいっしょにいてくれ」ってね。
(tribalfootball.com )
 泣ける!!!!
 テリー君たらもう!!!!!!
 この、くどき上手め!
[PR]
by hinakiuk | 2005-06-27 14:57 | モウリーニョ語録
またスペイン人…
■Fitter, happier, more productive....(Liverpool Echo)

 (タイトルはRadioheadの「Fitter/happier」という曲)
 誰にも分からない前フリはさておき、ほかのプレミアチームに先立ちいよいよ練習を始めるベニテス監督は「今年はfitterなチームにする! みなさんにはa fitter, stronger Liverpool をお見せしますよ」と宣言したそうな。
 確かにけが人がやたら多かったですからね…
 で、選手だけでなく、問題のメディカルチームにも新人が。それがまた、スペイン人ときた! Segunda Liga(スペイン2部) に昇格したエルクレス(Hercules)から引き抜いたそうです。
 あー。


■ファン・ペルシ、来季絶望の可能性も(The Express)

 例のレイプ疑惑でアムステルダムの警察に2週間拘留されていたロビン・ファンペルシさん(つい英語読みしてバン・パーシーさんと言ってしまう)ですが、昨日釈放されたそうです。それなら無罪放免なのかと思いきやそうではないようで、単に「釈放しても、逃亡したり、証拠を隠滅したりする可能性が低い」と見なされただけのようです。
 オランダの有名スポーツ法律家によると、訴訟が始まった場合、最高で1年かかるとか。つまり、来季まるまる棒に振る可能性もあるらしい。
 明日、ファンペルシさんに罰が科せられるかどうかの調査が始まるそうで、必要と見なされればさらに76日間の拘束ということになりそうです。
 現在のところ、ファンペルシさんは調査に協力的とのこと。
 彼の弁護士は、「女性とのホテルでの面会は両者の合意によるもの」と主張。現在、面会できるのは弁護士だけで、デイン会長とも会ってないそうです。
 まあ、アンチアーセナルのチェルサポとしても、これはハメられた感じが強いですわな。つーか、あなたほどの方が、商売の女性と会う必要なんてあるの? 男性の心理って分からないわー。(※こっちには日本と違ってそれ専用の施設というのは無いので、ホテルを転々としながら営業しているそうです)

 そんなあーせなるさんに朗報?


■あーせなるさん、フレブをゲット(BBC)

 シュツットガルトに所属するベラルーシ代表MFアレクサンダー・フレブ(24)の獲得で合意したそうです。移籍金は1000万ポンド(20億円)。お金のないチーム同士、なかなかリーズナブルなお買い物で。
 メディカル・チェックとワークパーミットの問題が解決次第、移籍ということになるそうです。
 一方、あーせなるさんからは面白い名前のアリアリアー、じゃなかった、アリアディエールがセルティックにレンタルされる模様。


■「使わせません」(BBC)

 CL予選第1ラウンドでりばぽと当たっておお喜びながら緊張しまくりのTNS。
 ホームグラウンドが1000人収容と狭いため、アンフィールドのすぐ隣にあるグッジソン・パークを借りられたらな~と思っていたそうですが(正式に打診はしていない)、「現在スタジアムの補修工事をしている」ということで無理のようです。ということで、CardiffのMillennium Stadium か、WrexhamのThe Racecourse になりそう。
 BBCによると、TNSのケン・マッケンナ監督は「diehard Evertonian」(筋金入りのえばとにあん…diehardって)で、「ホーム、アウェーともにリバプールでやっていいよん」と言ってるらしい。けど、UEFAは「2試合を"別の国"でやることに意義がある」と言っているのでこれは許可される可能性は薄そう。別の国、ったって、英国であることにかわりはないんだけどね。


■ユーべ、ビエラにオファー?(The Sun)

 エメルソンのパートナーとしてMFが欲しいねん、ということらしいですけどねえ。
 一方、ユーべはチェルシーの「3000万ポンド(60億円)でトレゼゲ欲しい」コールを却下したそうです。
 なかなかFW、決まりませんねえ。ケジュマンがさよならしそうだというのに…。
[PR]
by hinakiuk | 2005-06-27 12:31 | プレミアニュース
日程キツイぞ!なんてリバポの前では大声で言えないのですが
■すいません、もう朝から大・爆・笑!!!!

 The Sunの日曜紙であるNews of the Worldによると、レアル・マドリーがフランク・ランパードに「2千万ポンド(約40億円)+マイケル・オーウェン+ソラーリ」というオファーをしていたことが分かった。エージェントが明かした。
 勿論、チェルシーは却下した。
 レアル・マドリーはさらに、週給8万-9万ポンド(1600万円)に加えてベッカム同様、肖像権のオファーも考えていたという(※やっぱり、私たちのようなフランクにメロメロ婦女子の存在を重要視しているのね!)。
 エージェントは「フランクにとって、マドリーのようなビッグクラブに声をかけてもらえるのはうれしいことだ。だが、前期フランクはチェルシーですばらしいシーズンを過ごしており、チェルシーが彼を必要とする限りもっと多くのトロフィーを得るためすべてを投げ出すつもりでいる」と話した。
 一方、この報道によってオーウェンの移籍の可能性が高まったと見られている。
(BBC)
(文章、本家ブログと同じです)
  ほんと、ランパード欲しい、っていう話は聞いてましたがほんとにやるとはね(ただ、ソースがソースなのでガセかもしれませんが、一応BBCも取り上げてますので載せました)
 オーウェン、こんなこと言われたらちょっとイヤですよね。いや、ソラーリの立場はというのもあるし…。


■これはイジメか?

 とチェルシーが公式サイトで怒っています。
 というのはCLがらみのプレミアの日程のこと。
 プレミアの日程に、CLグループリーグの日程を加えてみます。


9月
10 Sunderland Home 15:00
13-14 第1節
17 Charlton Athletic Away 15:00
24 Aston Villa Home 15:00
27-28 第2節

10月
1 Liverpool Away 15:00
15 Bolton Wanderers Home 15:00
18-19 第3節
22 Everton Away 15:00
29 Blackburn Rovers Home 15:00

11月
1-2 第4節
5 Manchester United Away 15:00
19 Newcastle United Home 15:00
22-23 第5節
26 Portsmouth Away 15:00

12月
3 Middlesbrough Home 15:00
6-7 第6節
10 Wigan Athletic Home 15:00
17 Arsenal Away 15:00
26 Fulham Home 15:00
28 Manchester City Away 19:45
31 Birmingham City Home 15:00

 「グループリーグ6試合の次にくるプレミアの試合のうち、6試合中5試合もアウェーじゃん! これは何かの罰ですか?」と怒っているのですが。(日程中、下線を引いた部分です)
 「なのに、アーセナルは逆に、6試合中5試合がホームじゃんか」、と名指しで非難しています。

 まあそれくらいのハンデを上げないとチェルシーには追いつけないんだってことにしといてあげましょうよ。あんまり噛み付くのはみっともないですよ。
 大体、2試合目にしてもう直接対決なんですから、そこで今度こそぶちのめして、もう赤の時代は終わった(どっちかというと、もうちょっと北の方で妙にスペイン人の多い赤いチームの方が成長?)ということを知らしめてあげれば良いのですから。
 …私ったらオトナじゃ~ん。

 ちなみに、去年のその6試合の結果は、チェルシーがホーム:4、アウェー:2で4勝0敗2分(うち1分がアーセナル:アウェー)。アーセナルはホーム:3、アウェー:3で1勝2敗3分(マンUとリバポにアウェー負け。もうひとつのアウェーはパレスで、これも引き分け。要するに、6試合中アウェーで一度も勝っていない。1勝はチャールトン:ホーム)でした。
[PR]
by hinakiuk | 2005-06-26 10:26 | チェルシーニュース
移籍の噂 まだまだ出るよ
■ショーン・ライト・フィリップス熱再燃

 The SunとDaily Mirror によると、1800万ポンドで5年契約にこぎつけそうとのこと。実現すれば、マン・シティはそのおかげでクラウチ君を買うことができそうなんですって。


■ケジュマン、アトレティコ・マドリーへ?

 本人はわりと乗り気らしいですが、PSVはお金が許さなかったのでしょうか。
[PR]
by hinakiuk | 2005-06-25 08:10 | チェルシーニュース
今日のこねた ~リバポのCL対戦相手決定
■CL抽選会

 第1予選ラウンドでリバポはTNSと当たることに。おお、ウエールズじゃないですか! あの「直接対決をして負ければ、1次予選出場権を譲る」と言ってくれたチーム。これほんとに抽選? まあそれはさておき、近くてよかったじゃん!!

 よく考えたら、CLの「抽選」ってもともと眉唾臭いのでしたな。去年、チェルシーがポルトにCSKAと当たったりさあ…。


■パク・チソン、漫遊のメディカルチェックに合格

 心配はしてませんでしたが、よかったね。
 借金帝国の漫遊は「これでアジアからのユニ売り上げが増えるわいフッフッフ」とそろばんをはじいておるようです。いや、それはどうかな…。


■今日もアシエル君いらっしゃい飲み会

 もう3連荘ですよ。今日はりぼんって日本食レストランで。
 さ、さすがに三日もお祝いしたら、もういいでしょう…週末は静かに心の中で歓迎します。
[PR]
by hinakiuk | 2005-06-24 11:24 | プレミアニュース
アシエル君のことが心配で眠れません
 昨晩もアシエル君のことを考えていたら眠れなくなりました。
 なので、こんなことを考えて元気を出します。

■デル・オルノがチェルシー移籍でさらに飛躍する10の理由

1 まっすぐないい子はモウリーニョの下で伸びる!
 (タイプ的にアシエル君に一番近いと思われる)未完の大器、ジョー・コールが覚醒したのは間違いなくモウリーニョのおかげ。彼のようなタイプには、確実に結果を出す監督はきっと尊敬の対象になる。尊敬する監督のアドバイスは聞き入れやすい->伸びる!

2 チームプレイができる選手だ
 スタンドプレイだけの選手はチェルシーには要らない。

3 モーさんは、守備の重要性を教えるのがうまい
 アシエル君の攻撃に対するテクと積極性は折り紙付。後は守備力の強化だけど、世界最高の鉄壁ディフェンスを誇るチェルシーから学ぶことは多いはず!

4 一方で、上がるの大好きDFもいる
 もちろんそれはキャプテンのテリー君。それも、アシエル君と同じくセットプレイに強い。
 きっと気が合うはずだし、生まれながらのリーダーである彼は何かとアシエル君の力になろうとしてくれるはずだ。(でも同じ年なんだよね)

5 言語や文化的に近いポルトガルの選手がいっぱいいる
 モウリーニョ自身スペイン語が話せるし、文化的に近いと分かり合いやすい。
 そして、ポルトガル勢はみんないい子である(特にパウリーニョ)

6 スペインサッカーを知り尽くす世界最高のディフェンシブMF、マケレレ兄さんがいる!
 そういえば知っている間柄なんじゃないかな? プレイの点でもお手本になるだろうし、バックグラウンドにも共通点があるからきっと支えになってくれるはず。

7 ポジションを争うのは、イングランド代表ウェイン・ブリッジ!
 きっといい意味で刺激になるはず。

8 最初はプレミアとの差に悩むかもしれないけど
 当たり負けしない選手は、プレミアできっと伸びる!
 最近、多くのスペイン出身・代表選手が活躍中。刺激にも支えにもなるはず。北の方に行ったらアロンソたんよろしくね。

9 フランク・ランパードがいる!
 いえ、だからなんなのと言われても…スペインで人気最高を誇るイングランド選手ですから!
 その上彼女はスペイン人(アシエル君が闘志を燃やすレアル・マドリーでなく、バルサファン!)。

10 私たち最高のチェルサポ軍団が応援している!!!!
 文句なし。

 よって、アシエル・デル・オルノは今季活躍してくれると信じます。


■アルネセン問題の肩に!?

 football365.comによると、スパーズは金銭+グラベセン(※)、じゃなかった、金銭+ジョンソン+フートで手を打とうじゃないかと言ってるそうです。えええーー
 落とし前のデッドラインは今日であります。

(※WSDかなんかに書いてあって、「韻を踏んでるな~」と笑った)


■そうは問屋が卸さない(Tribal Football)

 アトレティコ・マドリーのビアンチ監督がベロンに興味があるそうで。チェルシーは「フェルナンド・トーレス+1000万ポンドでとっかえっこしない?」と言ってるのですがトーレスはやりたくないそうです。
[PR]
by hinakiuk | 2005-06-24 07:50 | チェルシーニュース