旧・すべてが蒼に染まるまで  ―― 初心者チェル好きー成長記
hinakiuk.exblog.jp

ランパードを愛するチェルシーサポーター(在ロンドン)がチェルシーFCを力いっぱいえこひいき。プレミアリーグも含め、ミーハーな話題満載でお届けします。

東ロンドンから西ロンドンのチェルシーを応援するすちゃらか会社員(♀)。特にひいきしてるのはランパード、ジョン・テリー、ジョー・コール、ダフ、ジェラード、なぜかロビー・キーン。ヒナキと呼んでね。
by hinakiuk
【README】
 このブログをお読みになる前に、必ず一度はREADMEに目を通してくださいませ。
 トラックバックスパム対応のため、当方へのリンクのないトラックバックは受け付けない設定にしております。

【プロフィール】

ロンドン在住、♀
職業物書き
趣味は歌うこと、読むこと、カラオケ、蹴球ミーハー話
書くのが仕事なので、間違った文章や送り仮名、「ぁぃぅぇぉ」などの変なギャル文字、やたら「☆」をちりばめるのとかそういうのは苦手です。

詳しくはこちら


【よく使う用語集】

こちらをどうぞ。長いよ。


【チェルシー 2月のお仕事】

1(水) Aston Villa Away 19:45 ★現地観戦
5(日) Liverpool Home 16:00 SkySports1 ★現地観戦
8(水) Everton (FA cup) 19:45
11(土) Middlesbrough Away 15:00
18(日) Colchester United (FA cup) Home 16:00 SkySports1
22(水) Barcelona(CL) Home 19:45 SkySports1
25(土) Portsmouth Home 15:00



【チェルシーサポさまブログ】

Ataasha in London
blogreso
Chelsea Japan編集後記
CHELSEA F.C. Unofficial Fan Site (ブログはこちら
doroguba
海外サッカー感想球
がそりんの揺れかた
夢見つつ深く植えよ
Come on the Chels!
青赤黒は眠らない


【リバプールサポさまブログ】

かめの洞窟日記
Singing voice of moonlight night
DADAいずむ
B.J Diary ならぬ B.P Diary
ぶりぶり方丈記
リバプログ

【そのほかブログ】

アストンヴィラおのプレミア観戦記と雑学の杜(ヴィラサポ様)
ATHELETIC POINT(アシエル君を預からせていただいてる、アスレティック・ビルバオのサポ様)
不屈の青(バーミンガムサポ様)
JACQUNITEDIARY(マンUサポ様)
usscspcl
ポルトガルサッカーのすすめ
Red'n'White Army(Sunderlandサポ様)
ジェンナーロ・イヴァン・ガットゥーゾと私 (ACミラン、新城、シュツットガルトサポ様)


【資料系リンク】

Chelsea Japan
ニュースを提供させていただいています。
Chelsea.com
いわずと知れた公式サイト。
Premier League
FA
uefa.com
資料価値高し。何より日本語で読めるし。
Simple Soccer
BBC sport football
元ネタは大体ここから。
my football news
Chelsea FC blog
英国のファンブログ。いろんな噂が載ってるのが楽しい。
まとめ検索
人気blogランキング


検索
最新のトラックバック
イケメン選手ランキング
from ☆MAYUMI_BLOG☆
フランク・ランパード
from アイドル芸能Shop
[ふっとぼーる]チェルシ..
from 栄光の赤の時代を再び
チェルシー完敗・・・、そ..
from 格闘技&ゲーム&サッカー(ヴ..
[football]余裕..
from B.J Diary ならぬ ..
[スポーツ話] Wiga..
from ぶりぶり方丈記 - あん肝だ..
vエバートン(FA)
from I think I can
ラインズマン大活躍
from 編集後記
[スポーツ話] ついにS..
from ぶりぶり方丈記 - ダイエッ..
[football]Ch..
from B.J Diary ならぬ ..
以前の記事
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2004年 07月
2004年 06月
2001年 01月
カテゴリ
全体
プレイリポート
チェルシーニュース
モウリーニョ語録
プレミアニュース
リバプール
プレミアプレイレポ
代表戦
その他プレイリポート
その他ニュース
雑談
EURO2004
未分類
ライフログ
お気に入りブログ
ぽっとの陽だまり研究室
NO MUSIC,NO ...
FOOTY! in イン...
R's memorandum
「 夢見つつ 深く植え...
青赤黒は眠らない
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 07月 ( 43 )   > この月の画像一覧
今日のこねた
こうなるとなんかかわいそう…

 2回目のオファーも断られてしまったエシアンですが、リーグ1の試合を「胃痛」を理由に不出場。最近2キロもやせてしまったそうです。
 カネつりあげられるし、ジェラードと同じだけ出せとかいうし、おまけにチアゴ先生までつけろとかいうしで、もう今季はええわ…と思ってたんですが、これはさすがに見てられません。かわいい選手が、こんなんなっていいのか!?
 ウリエさん、どうにかしてくれませんかねえ…。


■見守ってるよ

 A・マドリーのケジュマン「ペトロフがゴールへのパスをくれる」(スポーツナビ)


■Arsenal 2-1 Porto(Amsterdam Tournament)

 あれっ、ウエストハムだ…と思ったら、あーせなるでした…だって、なんかしぶ~~~いエンジのユニなんだもん。エンジっていったらウエストハムでしょ。それに、ダーツの的みたいな「O2」の文字が金色ですよ。これってセカンドユニなの?
 後半から見たので、もう勝負ついてたんですが、リュングベリさんの2点で逆転してしまいました。なんとなくポルトを応援してたのに…
 なんかやっぱりレーマンは危なっかしいですね(私たちにとってはいいことですけど)。おいおい、そんな飛び出して大丈夫なんかい?という。ビエラがいなくなったので、同じビエラという名前の選手を取るという話はどうなったんでしょうか。まあどーでもいいけど。
 ここで白状します。私、最近までビエラとビエリがごっちゃになっていました…。


■お知らせ

 スキンを変更してみたのですが、自分ではまだ満足してません…ちょこっとずついじるので、工事中ということで、お見苦しい点がありましたらごめんなさい。もう少しお時間ください。
[PR]
by hinakiuk | 2005-07-31 04:18 | チェルシーニュース
DCユナイテッド対チェルシー --Don't let us down!
 見てないので、どう書いたもんだかと思っていたんですが、WDCに住んでいるチェルサポの知人からメールが来ました。
 始まる前から彼は「DCは強い。遊び半分のチェルシーに相手にどうなるか」と心配していたのですが、実際見て「チェルシーは僕の知ってる強いチェルシーじゃなかった。走れない。シュートできない。ダフのはまぐれみたいな個人技だし、2点目はオフサイド。あの失点も当たり前。シーズン前で調子が悪いのか? 結成してまだ10年、合計年俸100分の1のDCに対してたったの2点とは」と、かなり悲観的なメールでした。

 現地で観戦された、ハッピーママさんのエントリをリンクさせていただきます。
 ■DCユナイテッドもチェルシーを相手に大健闘(USSCSPCL)
[PR]
by hinakiuk | 2005-07-30 12:35 | チェルシーニュース
クレスポ「僕がなぜチェルシーに戻りたくなかったか」
 長いですが、彼の正直な気持ちが出ていると思うので全訳しました。読んでみて下さい。
 1年前、チェルシーにいた頃は個人的にいろんな問題を抱えてたんだ。すごくヘビーな問題だった。説明するのが難しいんだけど…「落ち込んでいた」と言っていいと思う。シーズンを終えた時は真剣に、サッカーをやめようとまで考えたよ。

 一番つらいのは、一人ぼっちだと感じる時だ。それはどこへいようと関係ない。
 何せ、アブラモビッチが来て最初の年だっただろ。オーナーが変わって、何もかもが変わったんだ。誰も、自分のポジションがどうなるのかが分からなくて不安だった。
 僕はロンドンで住むところを探してたんだけど、英語ができないだろ。電話しても、どうしてほしいか説明することさえできなかったんだ。家の契約をするのも苦労してたし、電気代の請求書ひとつにしてもたいへんだった(※分かる、分かるよ~~~!)。
 そういうこまごまとしたことで頭のなかがいっぱいになってた。毎日そんなことで数時間もとられるんだ。助けてくれる人もいなかったし。
 外国に来て言葉もしゃべれないうえに、孤独を感じるって最悪だよ。
 それに、1年目はけがしてばかりだったしね。ミランに移籍してからはけがもなく、1日だって練習を欠かしたことがなかったんだけどね。

 でも、ミランが僕を引き止めたいと思う熱意より、チェルシーが僕を呼び戻したいという熱意の方が上だった。それが今回、チェルシーに戻ることになった理由だよ。
 モウリーニョは休暇中に会いに来てくれたんだけど、チームのために、僕にどんなことをしてほしいか説明してくれた。「必要とされてるんだ」と感じるのっていいことだよ。自分が大切にされてるって感じるのは。
 モウリーニョはチェルシーの何もかもが変わったんだと、何もかも良くなったんだと言ってくれた。ここアメリカで遠征に合流してみて、それがほんとだったことが分かったね。

 テリーは僕をすごく歓待してくれた。でも、それはほかのみんなも同じだった。「戻ってきてくれて嬉しい」と言ってくれる。
 モウリーニョと仕事ができるのはうれしいね。彼のおかげで特に、練習の仕方が変わったな。今ではアブラモビッチやモウリーニョ、そしてチームのためにゴールを入れようと思ってる。
 モウリーニョが僕についてどんなふうに褒めてくれてたかは知ってるし、それに報いたいと思ってるよ。ファースト・チョイスで使ってくれると言ってるし。

 家族もこっちにくることになってるんだ。家を見つけるのが最初の難関だね。イタリアは第2の故郷みたいだったし、それは家族にとっても同じだった。それでも、チェルシーは戻って来いと言ってくれたし、僕も満足だよ。

 ミランとチェルシーを比べるのはまだ早いと思うけど、いろんな意味でチェルシーは変わったね。
 ただ、今の僕にとって一番大切なのは、サッカーをやる情熱をもう一度見つけることなんだ。
(Daily Mirror)
 そして、CL決勝のことについて。
 あの日のことはいまだに自分で自問自答する。頭の中をぐるぐる回ってる。でもまだ答えは出ない。
 あの試合のことは忘れたいんだ…でもやっぱり忘れることはできないんだ。
 忘れるには、チェルシーでCLに優勝するしかないんだ
 ミランさんで、自らの活躍で決勝まで勝ち残ったクレスポから学ぶことは多いはず。今年こそ、彼に大耳にキスさせてあげようじゃないですか!
[PR]
by hinakiuk | 2005-07-30 02:37 | チェルシーニュース
CL予選3回戦、マージーサイドダービーならず
■抽選結果
LIVERPOOL or Kaunas v CSKA Sofia(ブルガリア) or Dinamo Tirana(アルバニア)
EVERTON v Villarreal
よかったというかなんというか(笑)
さすがにそううまく話は進まんよね。
ちなみに、1st legは0-2でソフィア(アウェー)の勝ち。ソフィア有利ですかね。琴欧州も強いし(??)

一方、えばとんの方はいきなりなんか強そうなとこと当たっちゃいました。
このへんはUefaの配慮なのかしら(笑) どっかで「視聴率のとれるリバポに残ってもらって、えばとんはやっぱり初心者としてCLの厳しさを分からせないと」という。

MANCHESTER UNITEDは Debrecen or Hajduk Split だそうですが、えーと、どこですか?
後はSporting Lisbon v UdineseとかReal Betis v Monacoあたりがおもしろそうですかね。まあみんな頑張ってよ~(余裕) 王者は遅れて登場するものなのよ~


CSKAソフィアについて

・ブルガリアリーグで最多の28回の優勝を誇るチーム。97年以降はほかのチームに優勝を奪われているが、強豪といえるのでは。
・チームカラーは赤なので、「Reds」が愛称(おんなじじゃん…)
・ホームグラウンドは収容人員3万のブルガルスカ・アルミア・スタジアム
・監督は右写真の、セルビア・モンテネグロ人のMiodrag Jesic 氏(気のせいか、ベニテスと気が合いそう。なぜそんなふうに思えるのだろう(笑))
・6月にはモロッコ代表MFムラド・フディウドやコート・ジボワール代表FWダー・ザディ・ギロームを獲得し積極的な補強をはかる。
・ソフィアはブルガリアの首都で、人口は138万人。
・CSKAソフィア出身の有名な選手は、ジェフユナイテッド市原・千葉のイリアン・ストヤノフ選手(知りませんが…)
・1st legの2点は89' DFゲイ(セネガル)、92' MFガルゴロフ(ブルガリア)の得点。
・そのガルゴロフ(24)は前期、21試合にスタメン出場、15ゴール。28試合出場、11ゴールというMFのHristo Yanevも要注意か?

 CSKAモスクワとかよく「CSKA」という文字を見つけますが、「Central Sports Club of the Army」という意味だそうです。知らなかった。
[PR]
by hinakiuk | 2005-07-29 11:14 | リバプール
早くここまで上がって来なさい(笑)
■「リバポと当たるのヤだな」「俺だって嫌さ」
 金曜日の抽選には不安を抱いている。同じ国ならまだしも、同じ街にあるクラブがこんなに初期の段階で合間見えるのはおかしい。(えばとんのモイーズ監督)
 次のグループステージでえばとんと当たるならいいだろうけど、3回戦は避けたい。(ジェラード)
 みなさん、Uefaの「公明正大な抽選」についてよくご存知のようです(笑)


■師匠バロシュ、シャルケへ?

 CL予選2回戦にも出てなかった師匠ですが、BBCによるとエージェントがシャルケと話をしたことを認めたそうな。他に狙ってるのはアストン・ビラ、リヨン、バレンシアとウエストハム。
 素人に言わせていただければ、よいか悪いかと言われれば良い選手なのでしょうけど、いかんせん安定性がなさすぎる。ある試合では3点入れて、ある試合ではサッパリというのでは戦力として計算ができないし不安ですよね。FWはわんさといるので(えぇのう)、DFを探しはったほうが…。
[PR]
by hinakiuk | 2005-07-28 17:40 | リバプール
まあなんでもいいから早く解決してください
■エシアン、心はすでにロンドン?

 ケニヨンがリヨンで協議中とのことですが、やっぱりリヨンの意志も固いようで。「ジェラードと同じだけの金額を出さなければ応じられない。エシアンはジェラードよりも若いんだし」と繰り返しております。
 チームメイトのSidney Govouによると、「みんなでよく話し合ったんだけど、マイケルはもう頭の中ではそっちに行ってるよ」とのこと。リヨンはほんとに彼を出したくないのか、もう純粋にカネを吊り上げようと思ってるだけなのかよく分かりませんが、彼自身の心はもうフランスを離れている気がしますね。だったらもう引き止めるのは酷なのでは…。
 ちなみに、モーさんは「来ればうれしいけど来れなくても問題はない」と言ってます。
[PR]
by hinakiuk | 2005-07-28 11:37 | チェルシーニュース
「金満チームの監督は、気楽な稼業と来たもん…」じゃない!
 君たちは「チェルシーにはカネがあるんだから、選手を買うのなんて楽に決まってるだろう」と思っているかもしれん。
 とんでもないことだ。その逆だよ。なぜって、もう優秀な選手が揃っているんだから、これ以上に補強しようとするともっとすごいレベルの選手を探さないといけないんだからな。

 たとえば、私が中堅チームの監督で、移籍資金2000万ポンド(39億円)を任されたとしよう。私なら6人は買える。簡単なことだ。
 だが、チェルシーはどうだ?
 ショーン・ライト・フィリップスを買ったが、マンチェスター・シティ最高の選手だっただけに交渉は大変だった。
 アシエル・デル・オルノ。スペイン代表選手で、アスレティック・ビルバオでもっとも有名な選手だった。エシアンもリヨンにとっては要の選手だ。
 こんなふうに、チェルシーのようなレベルになると、強いチームからさらによりすぐってビッグな選手を獲らないといけなくなる。だが、そんな選手ほど相手は売りたがらないのは当然だろう? それで、キチガイみたいなカネを要求してくるわけだよ。
 これのどこが楽ちんだと言える?
(worldfootballers.com)

[PR]
by hinakiuk | 2005-07-28 11:28 | モウリーニョ語録
エシアン、契約寸前? シェバは「ないです」
 油がビッグネームを欲しがってる」というのが憶測の出所なのでしょうが、相変わらず「シェフチェンコを狙うらしい」という噂がくすぶってるそうで。
 Daily Mirrorは「エシアンとの契約近し!」と報道する一方、シェバとの交渉も再開したらしいと報じてます。シェバがイタリアのテレビ番組でアンチェロッティに「出て行けと言うなら、俺には行くところがある」と言ったとか。彼の場合は、旧ソ連邦つながりで油と仲良しらしいのも噂に火を注ぐ結果に。移籍金は4500万ポンド(88億円!)程度。
 ただ、チェルシーはこうコメントしてます。
 噂にはコメントしませんが、シェフチェンコに冠するまったくでたらめな噂が出ています。このような噂は選手たちを不必要に動揺させるだけです。
 私たちはもう1人選手を獲得しようと努力していますが、起こるとすればそれはMFです。FWとはサインするつもりはありません。
 ケニヨンがリヨンに行ってるそうだし、やっぱりエシアンてことなんでしょうね。どうも今日、ロンドンでメディカルチェックを受けるそうですが。
 worldsoccer.comによると、オファーは5500万ポンド(107億円~!?!?)になるとのことです。ひえ~~~。ちょっとさすがにしり込みだわ私…。

 余談ですが、昨日初めて「ボスマン選手」の意味と、契約切れる前に移籍問題が浮上することの理由が分かりました。すいません、こんな素人で。


※追記

 と思ったら、BBCによるとエージェントが「それは無理です。だってマイケルはビザを持ってないんですから、今日イングランドに行くなんてできません」ですって。
 ガーナ人はビザがいるのかー。つか、「連れてって~」ってお願いするなら、ビザくらいとっとけ!
 BBCの移籍金予想は2100万ポンド(41億円)だそうです。
[PR]
by hinakiuk | 2005-07-27 10:23 | チェルシーニュース
Kaunas v Liverpool
 心配されたジェラードですが、出場するとのことです。
 カウナスのホームグラウンド、なんか呉市民球場みたいだ…(※地元の球場です)
 あんまり芝の状態もよくないらしい。私には見ても分かりませんが。でも、「影響はどっちのチームも同じだから大丈夫」(ラファ)
 キックオフ前のラファ、「クリーンシートが目標だね」とのこと。ジェラードは昨日の晩はちょっと心配だったけど、昨日今日と話して本人が「OKだよ」と言ってるので出場させるそうです。
 あ、RICK ASTLEYの「 Never Gonna Give You Up」がかかってる! やっぱスカイは選曲最高。確かに「never gonna give you up, Never gonna let you down」だわよね、リバポ!
 そうそう、今日はクラウチ君のデビュー戦。この人やっぱ頭2つくらいほかの選手と違う感じ。

 スタメン発表
 シセとクラウチ君コンビです。モロたんはベンチスタート。

 キックオフ

結果を知りたい人
[PR]
by hinakiuk | 2005-07-26 19:38 | リバプール
ジェラード、CLカウナス戦出場 大丈夫そう?
 下記のようなニュースがありましたが、なんとか出れそうとのことです。
 まあ出なくてもいいとは思うけど…ちなみにスカイスポーツで生中継するので見ます。一応。
(※私の優先順位は、あくまでチェルシーですので!!)

 Gerrard worry for Reds(Sky News)
 月曜夜のトレーニングで足を引きずりながら途中で出て行ったそうです。現在、右くるぶしの治療を受けているとのこと。ただ、深刻なものではないそうで、ラファは今後の過密スケジュールを鑑みて出場させないのではないかとのことです。

 まあ今回は、いいんじゃないでしょうか? あくまで、あーた方の目標はもっと遠いところと、そしてプレミアにあるはずですから!!!!
[PR]
by hinakiuk | 2005-07-26 18:27 | リバプール